医学部予備校メディセンス

総指導時間2316時間
勉強を習慣化させる「独自の学習管理システム」

掲載

偏差値が高騰する中、医師になった方のほとんどが持ち合わせている想いは、
「医師という職業」への憧れと「親を喜ばしてあげたい」という気持ちです。

 

‘ただ学校や予備校に行って、机の前に座っている’

 

状態ではどんなに時間をかけても合格できません。

たとえ合格したとしても医学部入学後の厳しい学習、国家試験、労働環境に根負けする子が多くいます。

 

だから、私たちは医師として社会に貢献する上で必要な”知”を育み、

学びを持続可能に「再現できる」カリキュラムを提供します。

 

医学部に合格するために必要なのは、「再現力」です。

2021/4/12~2022/1/14までの総指導時間は2316時間。

その全ての時間が、医師になるため医学部生になるため「意味のある」教育の時間となります。

 

メディセンスへ、ようこそ。

一覧に戻る