医学部予備校メディセンス

メディセンスからのお知らせ

【LINEチャット】医学部受験・無料相談を受付中!

2019年11月6日(水)

LINEチャットで簡単! 医学部受験の無料相談

医学部予備校メディセンスでは、これから医学部大学の受験に挑戦する学生の皆さん、再受験を考える社会人の皆さん、保護者の皆さんなどとLINEメッセージのチャットを通じて、あらゆるご相談にお応えさせて頂きます。

 
医学部に合格するための対策や受験傾向はもちろん、医学部受験のための予備校選び、思うように成績が伸びない時の悩みなど、どんなことでもお気軽にご相談下さい!

 
 

 
 
 
 
 

これまでにあった、LINEチャットの医学部受験・相談事例をご紹介

 
 

■入試直前や期間中に、うまくいかない悩みもお気軽にご相談下さい!



医学部受験・LINE相談1・入試1次試験中のざっくばらんな相談・対策

 
 
 

■医学部受験の勉強方法や問題集についても、ご相談下さい!



医学部受験・LINE相談2・勉強方法・おすすめの問題集について相談

 
 
 

■社会人の方の医学部再受験についても、ご相談にお応えさせて頂きます!



医学部受験・LINE相談3-2・社会人の再受験の質問

 
 
 
医学部受験・LINE相談3・社会人・再受験の相談

 
 
 

■海外留学をしている/していた学生さんの医学部受験についても、お気軽にご相談下さい!



医学部受験・LINE相談4・海外留学中の生徒

 
 
 

■メディセンスの授業内容や料金についても、ご質問にお応えします。



医学部受験・LINE相談5・授業料について

 
 
 

■講師や予備校による、生徒へのサポート内容や体制についてもご質問ください。



医学部受験・LINE相談6・メディセンス講師についての質問

 
 
 
医学部受験・LINE相談7・生活料やサポートについて相談

 
 
 
 
 

医学部受験の無料相談(LINE)はこちらから

メディセンス講師陣、いつでもお待ちしていますので、お気軽にLINE追加して頂き、医学部受験についてご相談下さい!

 
(LINEの友達追加をして頂いても、そちらからメッセージを頂くまでは、初回の自動メッセージを除いて、当校側からメッセージをお送りすることができませんので、ご安心下さい。)

 
下記のリンクもしくは、LINEアプリで ID: @199xavsv で検索して追加してください。

 
 

 
 
 
 

その他の医学部受験のご相談・質問事例

 
<ご相談・質問例①>
浪人で1年だけ浪人を親に許してもらえ、医者になりたいと強く思い、ご相談させていただきました。
もちろん1日15時間勉強なども覚悟していますが、やはり、予備校に行くべきでしょうか?

=> 行くべきであると考えます。どう学習していけばわからないことも多いと思います。そして何より医学部に何としてでも行こうという仲間たちと1年間切磋琢磨すべきです。

 
 
<ご相談・質問例②>
経済的な事情で、医学部では国公立しか志望できないのですが、国立を目指した授業に対応していらっしゃいますか?
また自習室はあるのでしょうか。

=> 国立を目指す授業も当然ご用意しています。東京、大阪ともに自習室があります。

 
 
<ご相談・質問例③>
記述模試は私立医学部入試ではあてにならないのでしょうか?
B判定やC判定が出れば、受かる可能性が高いと言われたのですが、結果がついてきませんでした。

=> もちろん、基礎学力を見る上で、模試の結果は参考にはなります。ただ、合格点をとれば受かるわけですから、最後は大学別対策が重要です。
当校はスタートが低い子でも何としてでも医学部に受からせていて、一次合格者の中の2桁人以上がK塾模試偏差値55〜60です。

 
 
<ご相談・質問例④>
恥ずかしながら浪人9年目になります。このまま続けても医学部合格の脈はあるのかなと悩んでいます。

=> 当校ではいわゆる「多浪生」が受かる事例を多く出せています。昨年(2019年)は上から14浪東医、11浪久留米、10浪再受験福岡、8浪北里、6浪女子医の合格者が出ています。今年(2020年)も2月時点で、7浪帝京正規合格が既に出ています。

 
 
<ご相談・質問例⑤>
二浪の女子で三浪目を検討している者です。今までに多浪女子で、そちらから合格された方はいらっしゃいますか?

=> 昨年(2019年)ですと、6浪女子医正規合格が出ました。また、今年(2020年)は3浪女子獨協正規合格がいますし、確実に補欠で回ってきそうな5浪の女子もいます。

 
 
<ご相談・質問例⑥>
大阪天満宮校は東京麹町校とカリキュラムなどは同じでしょうか? また、講師は東京から来るのでしょうか?

=> 大阪も、東京と同一のカリキュラムとなります。一部の講師に関しては、東京⇆大阪を行き来します。
東京専属、大阪専属の講師ももちろんおります。関東圏関西圏問わず、しっかりと大学別対策が行える体制を整えております。

 
 
<ご相談・質問例⑦>
社会人の再受験を考えているのですが、現時点で学力がなくても受け入れていただけますか? 又、社会人でも国立は狙えますか?

=> 社会人の方の受け入れも可能です。また、現時点の学力は問いません。どう学力が伸びていくかが大事ですので、当校講師と学力チェック・計画を通じて合格までサポートさせて頂きます。

 
 
<ご相談・質問例⑧>
医学部受験について、面談・相談、説明をして頂く場合に費用はかかりますでしょうか?

=> いいえ、費用はかかりません。入塾後の授業料だけを頂いております。入学金なども無いですし、体験授業も無料で行っています。

 
 
<ご相談・質問例⑨>
現在海外留学中で、数ヶ月は帰国できないのですが、その間に可能であれば通信授業を受けたいと考えております。一度、お話を聞かせて頂いてもよろしいでしょうか?

=> もちろんご相談可能でございます。ご都合の良い時間を調整させて頂き、電話面談もしくはLINE通話をさせて下さい。

 
 
 
 
 

その他お気軽にお問合せフォーム・お電話・LINEチャットでご相談下さい

上記のご質問事例以外についてのご相談や、体験授業・校舎見学についてなど、お気軽にお問合せ下さい。